出汁醤油を使ったドレッシングのレシピ3選

主に煮物や汁物に使うことが多い出汁ですが、ドレッシングに使うことで素材の旨味をぐっと引き出す魔法の調味料に変身します。出汁を使ったドレッシングのレシピと使い方をご紹介します。

出汁醤油のイタリアンドレッシング

ハーブソルトやバルサミコが入ったイタリアンドレッシングに出汁醤油を加えるとさらに旨味がアップします。

【材料】
オリーブオイル…大さじ4
バルサミコ酢…大さじ2
レモン汁…大さじ2
出汁醤油…大さじ1
おろしにんにく…2かけ分
ハーブソルト…適量
胡椒…適量

【作り方】
オリーブオイル以外をボールに入れてしっかり混ぜ、塩を完全に溶かします。少しずつオイルを垂らしながら入れ、泡だて器で白っぽくなるまでしっかりと混ぜ合わせて出来上がりです。

【ポイント・アレンジ】
全ての材料を清潔なボトルに入れて振っても作ることができます。そのまま保存ができて便利です。大根や玉ねぎなどとよく合います。サラダのドレッシングとして以外に鯛やたこなどのカルパッチョソースとしても重宝します。

刻み昆布入りマヨ出汁醤油ドレッシング

刻み昆布と出汁醤油のダブルの出汁で旨味たっぷりのドレッシングです。昆布の食感も楽しめます。

【材料】
刻み昆布…ひとつかみ
出汁醤油…大さじ1
わさびチューブ…2センチ
マヨネーズ…大さじ1
レモン汁…小さじ2

【作り方】
刻み昆布は少量の水(分量外)に浸けて戻し、細かく刻んでおきます。全ての材料を混ぜ合わせて出来上がりです。

【ポイント・アレンジ】
水分が少なく、昆布のとろみで濃度があるドレッシングです。茹でたじゃがいもにかけたり、ツナに混ぜてパンやごはんに乗せてタレ感覚で使えるドレッシングです。

すりおろし野菜の出汁醤油ドレッシング

【材料】
玉ねぎ…1/2コ
人参…1/4本
大根…3センチ
すし酢…1/2カップ
オリーブオイル…100〜200cc
砂糖…大さじ1
出汁醤油…1/2カップ
コショウ、塩…少々

【作り方】
玉ねぎ、人参、大根はすりおろします。大根は水分が多ければ軽く絞ります。全ての材料をよく混ぜ合わせ、出来上がりです。

【ポイント・使い方】
野菜の旨味と甘みが特徴のドレッシングです。シンプルにレタスなどのグリーンサラダによく合います。茹でたオクラやインゲンなどのホットサラダも良いでしょう。

柚子胡椒でさっぱり出汁醤油ドレッシング

柚子胡椒を使えばさっぱり香り高い大人のドレッシングかできます。

【材料】
酢…大さじ1.5
レモン汁…大さじ1
出汁醤油…大さじ1
醤油…大さじ1/2
ごま油…大さじ1
柚子胡椒チューブ…2cm

【作り方】
ごま油以外の材料をボウルに入れ、柚子胡椒がしっかり溶けるまで混ぜ合わせます。ごま油を少しずつ入れ、白っぽくなるまでよく混ぜて出来上がりです。

【ポイント・使い方】
柚子胡椒はメーカーによって塩分の濃さが違うので、量を調整してください。ごま油以外にオリーフワオイルでもさっぱりと美味しくできます。水菜やじゃこ、わかめや春雨などさっぱりしたサラダによく合います。冷奴のタレとして、醤油の代わりにかけてもいいでしょう。白身魚やホタテなどのマリネ液としても使えます。マリネしてそのままサラダの具にしたり、フライパンでソテーしても良いでしょう。