出汁醤油が決め手!うどんレシピ4選

出汁が欠かせない料理といえばうどんです。出汁醤油を使えば時間をかけずに美味しいうどんを作ることができます。すぐにできる窯玉うどんから本格的な煮込みうどんまで出汁醤油を使ったうどんのレシピをご紹介します。

かけるだけ!出汁醤油窯玉うどん

茹でたて熱々のうどんに卵を乗せて出汁醤油をかけるだけの手軽な窯玉うどん。自家製出汁醤油でオリジナルの窯玉うどんを楽しみましょう。

【材料】2人分
生うどん…2玉
生…卵2個
刻みネギ…適量
出汁醤油
出汁の素…1個(5g)
醤油…大さじ3
昆布つゆ(濃縮3倍)… 大さじ3
みりん…大3

【作り方】
1.出汁醤油を作ります。鍋にみりんを入れて軽く沸かします。醤油と昆布つゆ、出汁の素を入れて再度沸騰したら出汁醤油の出来上がりです。そのまま冷ましておきます。
2.生うどんを沸騰した湯で茹でます。しっかりと湯切りし、お湯につけて温めておいた丼に入れます。中央に卵を割りいれ、刻みネギをかけ、出汁醤油をかけて出来上がりです。夏場の暑い季節は茹でたうどんをしっかりと水でしめ、ぬめりを取って冷やし窯玉うどんにアレンジできます。

レンジですぐできる!カルボナーラうどん

冷凍うどんを使えばレンジで温めてすぐできる、お手軽カルボナーラうどんです。粉チーズでまろやかに、出汁醤油が全体を引き締めます。

【材料】1人分
冷凍うどん…1人分
卵…1コ
粉チーズ…大さじ1
だし醤油…小さじ1/2~1
青ネギ…少々
黒コショウ…お好みで

【作り方】
1.冷凍うどんを耐熱容器に乗せ、袋の表示通りレンジにかけて温めます。
2.温めたうどんの中央に卵を割りいれ、粉チーズと刻んだ青ネギ、出汁醤油をかけて全体をシッカリと混ぜて出来上がりです。お好みで黒コショウをかけてください。

さっぱりツナトマトうどん

夏場暑くて食欲がない時にトマトがさっぱりとしたうどんです。

【材料】2人分
冷凍うどん…2玉
トマト…1個
ツナ…1缶
大根おろし…4cm分
水菜…1/2袋
ごま油…小さじ1
炒りゴマ…小さじ1
だし醤油(または麺つゆ)…適量

【作り方】
1.トマトは角切りにしてツナと良く和えます。ツナは油ごと使います。
2.水菜は2cmほどのざく切りにしてごま油と煎りゴマ出あえます。大根はおろして軽く水気を切っておきます。
3.茹でた冷凍うどんを水でぬめりが取れるまでしっかりと洗い、水気を切ります。皿に盛り、1のトマト、大根おろし、水菜を乗せて出汁醤油をかけて出来上がりです。
トマトは湯むきをして皮を取り除くと口当たりが良くなります。

明太クリームうどん

明太子とクリームを組み合わせたパスタのようなうどんです。

【材料】
冷凍うどん…1玉
明太子…20g
クリーム…50cc
牛乳…100cc
だし醤油…大さじ1/2
塩コショウ
トッピング用明太子…ひとかけ
かいわれ、ネギ、大葉…お好みで

【作り方】
1.鍋に牛乳とクリームを入れ、ひと煮立ちした所にほぐした明太子と出汁醤油を入れます。味見をして塩家が足りなければ塩コショウで整えます。全体になめらかになったらすぐ火を止めます。
2.茹でた冷凍うどんを皿に盛り。1のソースをかけます。刻んだネギや大葉、かいわれをお好みでトッピングして出来上がりです。辛さが苦手な場合は明太子をたらこに変えてもおいしくできます。